サイトメインイメージ
雇用形態 正社員
給与 20〜22万円
勤務時間 6:00〜16:00/休憩1時間
休日・休暇 月曜日(祝日の場合営業 翌日振替休業)・第三火曜日/夏季、冬季休暇があります。
待遇 寮完備、3食まかない有り、雇用・労災保険、独立サポート、制服貸与、昇給あり、特別手当あり(年2回)
年齢 18歳〜55歳位
仕事内容

入店後はすぐに実務業務に入れます。

  • 手打ちそばの助手をしながら、そば打ち技術を習得できます。
  • 自家製粉の技術を習得できます。(玄そばの買い付け、選別、皮むき、粉引き、等)
  • 接客、そば屋の仕事全般)

アピールポイント

自家製粉した粉でそばを打ち、香り高い味のあるそばをお客様に食べていただき、美味しかったと言っていただける喜びと充実感があり、やりがいのある仕事です。

そば打ちの技術、自家製粉のそば店全般の仕事を習得した後は・・・

  • 当店(安曇野翁)で継続勤務できます。
  • 希望により、翁達磨グループ店(国内・海外もあり)に紹介する事もできます。
  • 独立開業を目指すこともできます。(独立開業された方10名います。)
    開業向けてのノウハウ(心構え、店舗の立地条件、店内レイアウトなど)もお教えます。
求める人材

飲食店での料理経験がなくても大丈夫です。

  • そば職人になりたい方
  • 独立開業をしたい方
  • 未経験の方
  • 手打ちそば技術を修得したい方
応募

電話でお申し込みの方は、電話連絡の上、履歴書(写真貼付)持参下さい。

お電話をいただく時間帯は火〜日曜日の夕方4時から夜9時の間でお願いいたします。

0261-62-1017

〒399-8603長野県北安曇郡池田町大字中鵜3056-5

安曇野翁ホームページ http://azuminookina.com/

安曇野翁

フランス外務省が発表した世界のレストランランキング1000「ラ・リスト」77位に入った1997年開店の信州安曇野の蕎麦屋です。

そば打ちの神様として有名な「高橋邦弘氏」一番弟子が教える本物のそば打ち技術です。
北アルプスを一望できる安曇野翁には日本各地からこだわりのお蕎麦を求めてお客様がいらっしゃいます。

安曇野翁店主/若月 茂


北海道、茨城、長野の契約農家から玄蕎麦を仕入れ、自家製粉をしています。

北アルプスの伏流水を使い、厳選した鹿児島県枕崎市の枯本節、北海道函館市南茅部町の真昆布、伊豆産の茶花どんこでとった「だし」に、松本大久保しょうゆでとった返しを合わせて、きりっとしたおつゆを作っています。

そば粉の買い付けから自家製粉技術、こだわり素材から作ったおつゆの作り方など、そば打ち職人として独り立ちできる技術を惜しみなくお教えします。
安曇野翁の技術をもって開業されることは、集客にも力を発揮するはずです。

安曇野翁

「高橋邦弘の一番弟子 安曇野「翁」若月茂指導
翁流(おきなりゅう)手打ち蕎麦」
【ブティック社】より「安曇野 翁 若月 茂 指導」の本が出版されています。


安曇野翁でそば打ち技術を習得した方の声
兵庫県/淡路翁・三木大

兵庫県の淡路島で淡路翁というそば屋を営業しています。
そば屋になりたくて、安曇野翁で2年8ヶ月修行しました。修行は大変でしたが、そば屋として生きていくために必要なものを身につけさせてもらいました。また、同じように独立開業した先輩や多くの同門の人たちとの縁もできました。いろいろな面で助けていただくこともありますが、お互い切磋琢磨しあうことで自分を高めていくことができます。
ともすれば孤独になりがちな自営業主ですが、安曇野翁で修行したことにより得られたつながりは貴重な財産です。

自分のそば屋を開業したいという夢を持っている方は、ぜひとも頑張ってもらいたいと思います。どんなに大変でもその夢さえ持ち続けることができれば、必ず自分の店を持つ道が開けるはずです。

電話でお申し込みの方は、電話連絡の上、履歴書(写真貼付)持参下さい。

0261-62-1017

お電話をいただく時間帯は火〜日曜日の夕方4時から夜9時の間でお願いいたします。

〒399-8603長野県北安曇郡池田町大字中鵜3056-5